MOGA


企業テーマ

トップページ > 企業テーマ

ヘルスクリエーション コラム
新型コロナウイルス
2020年 1月 31日

今年に入って、中国で新しい感染症が明らかになり、日本にも感染者がでてきています。


新型コロナウイルスです。



コロナウイルスとは、発熱や上気道症状を引き起こすウイルスです。


人に感染を起こすものは6 種類あります。


風邪の原因になるウイルスもあるのですが、いくつかは重症化を引き起こします。


今回のコロナウイルスは新しい型で、重症肺炎を引き起こすようです。



感染源は野生動物と思われますが、人に1度感染すると、そこから人に感染します。


このヒトからヒトへの感染で、一番注意する必要があるのは、不顕性感染です。


不顕性感染とは、感染しても発症していない人から、次の人に移っていくことです。


インフルエンザでも、この不顕性感染はありますが、今回のコロナウイルスでも起こるようです。



また今回のコロナウイルスは、空気感染はせず、飛沫感染が主な感染経路と考えられています。


これもインフルエンザと同様です。



したがって、現時点での対応は、インフルエンザウイルスへの対応、すなわち手洗い・マスクなどが有効です。


また今回のウイルスは、アルコール消毒が有効なのも、インフルエンザウイルスと同様です。



今後、日本にも感染者が増大していくことが予想されます。


必要以上におそれることなく、インフルエンザと同じように、しっかりと対応していくことが必要です。