MOGA


企業テーマ

トップページ > 企業テーマ

ヘルスクリエーション コラム
季節外れのインフルエンザに注意!
2019年 4月 30日

毎年2月ごろには終息するインフルエンザですが、今年は異変が起きています。


4月に入り、インフルエンザがまた大流行しているのです。



39都道府県で患者数が増えており、学級閉鎖も増加しています。


また病院では、集団感染も発生しているようです。




例年にはないこの現象の原因は、医学的にもまだ解明されていません。



考えられる原因としては、


①寒暖差が激しく、また雨が少なく乾燥している。


②今年は花粉が多く、花粉症の人の粘膜が弱り、かかりやすい。


③A型が2種類流行しているため、一度かかっている人が別の型にかかっている。


などがありますが、どれも証明されていません。




もしこのパターンが、毎年続くと非常に心配です。


4月は、環境が変わる方が多く、免疫が低下するケースが多く考えられるからです。


またゴールデンウイークもあり、移動する機会が多く、広がる可能性もあります。




風邪に似た症状でも、インフルエンザの可能性があります。


早めに医療機関を受診するなどして、十分に留意して下さい。