MOGA


企業テーマ

トップページ > 企業テーマ

ヘルスクリエーション コラム
在宅医療とは
2018年 10月 30日



前回、高齢者社会にむけて、フレイル(要介護に陥る前の状態)へのケアについてお話しました。


もう1つ高齢者社会に必要なこととして、「在宅医療」があります。


「在宅医療」とは、


通院が難しい患者様に対して、医師などの医療従事者が訪問して行う訪問医療のことです。


入院が必要な治療もありますが、長期間の入院はいろいろな負担がかかります。

特に環境の変化や生活制限による精神的なストレスは大きいと思います。


できれば、住み慣れた環境で生活をしながら、治療ができれば理想的です。



そこで、医師・薬剤師・看護師・介護士などの多職種の医療従事者がご自宅に訪問し、できるだけ病院にいるときに近い治療が受けられるように、「在宅医療」が行われます。

もちろん、緊急時の対応や、高度な検査・医療が難しいなどの問題点はあります。


ただこれからの高齢者社会を考えたとき、「在宅医療」が重要になることは間違いないと思います。


当社のファンイズムハート薬局および薬局ふろっぐにおいても、「在宅医療」を行っておりますので、何かありましたら、お気軽にお声かけ下さい。



コラム一覧に戻る
次のコラムへ

HOME │ 企業テーマ │ 事業内容 │ 店舗案内 │ 会社情報 │ 採用情報 │ お問合わせ │ Soil Food │ Staff Blog

CopyRight © 2018 MOGA IMPRESSIONS All Rights Researved.